回数と料金

脂肪溶解注射では一回では効果が実感できず、複数回の施術を受ける必要があることがデメリットであると紹介しました。この複数回とはいったいどのくらいなのかと思った人も多いでしょう。この脂肪溶解注射では、1~2ヶ月程度で効果が実感できるとされています。2週間に1回程度のペースで施術を受けると、3回~5回程度で脂肪が減ったと実感する人が多いようです。

複数回の施術も、この程度ならそれほどデメリットと感じないのではないでしょうか。通常のダイエットでは1~2ヶ月つらい思いをしても、それほど効果は実感できないものですが、脂肪溶解注射であればしっかりとした効果が実感できそうです。しかも脂肪溶解注射なら食事制限や運動など特に努力をすることもなく部分痩せができます。

気になる料金ですが相場としては1回で3万円前後となっているようです。安いところでは、脂肪溶解成分が100%で1万円程度のところもあります。ただ、相場の3万円で、3~5回程度の施術を受けるとなると、効果を実感するまでには少なくても10万円程度の費用は必要となります。

通常のダイエットであればそれほどのお金は必要ありません。お金を払って楽して気になる部分だけのダイエットをするのか、苦労しながら体全体を痩せるのか、どちらを選ぶかは難しいところです。ただ、リバウンドのことも考えれば、脂肪溶解注射の方がメリットが多いと考えられるのではないでしょうか。

メリットとデメリット

痩せたいと考えている人の中には、部分痩せをしたいと思っている人も多いのですが、通常のダイエットでは部分痩せをするのは難しいです。食事制限や運動をしても、どうしても体全体が痩せることになります。お尻の脂肪だけを減らしたいとダイエットをしても、残したい胸なども脂肪が減ってしまいます。脂肪溶解注射なら気になっている部分だけの脂肪を溶かすことが可能です。

また、ダイエットの経験者なら一度は経験するのがリバウンドす。しかし、この脂肪溶解注射は脂肪細胞を溶解するためリバウンドがないこともメリットです。溶けた脂肪細胞は再生することがないとされ、リバウンドもなく、痩せた部分を維持することができます。このように、脂肪溶解注射は理想のスタイルがある人、リバウンドが心配という人には最適です。

部分痩せをしたい人には理想的な施術なのですがデメリットもあります。一時的な副作用ですが、施術部位が腫れてしまったり、内出血をする、筋肉痛のような痛みを伴うなどがあります。安全性が高い施術となっていますが、このような副作用も出ると考えておきましょう。ただ、一時的なものなので数日もすれば治るようです。また、この施術では一回だけでは十分な効果は得られません。複数回の施術を受けることもデメリットと感じる人もいるようです。

どんな施術なの

脂肪溶解注射はメソセラピーとも呼ばれている施術で、薬剤を気になる部分に注射をするだけで脂肪を溶かし部分痩せをすることができます。注射で脂肪を溶かすと聞くと、体に悪い薬剤を注射するのではと思う人もいるかもしれません。

しかし、この注射の主成分はレシチンと呼ばれるアミノ酸の一種の成分です。レシチンは卵黄や大豆などにも含まれ、サプリでも販売されていて、コレステロール値を下げる効果があることでも知られています。レシチンは体にも含まれている成分で安全性も高いと考えられています。このレシチンを皮下脂肪に注射することにより脂肪が溶解し、その溶解した脂肪は血液によって体の外に排出されるとされています。

このように、安全性も高く、手軽に脂肪を減らすことができます。ただ、クリニック選びは重要になるようです。クリニックによっては、このレシチンだけでなく他の成分もブレンドして、独自の薬剤を注射するところもあります。様々な成分が配合されていることでより効果が高い印象を受けますが、レシチンの濃度が下がると脂肪の溶解効果が薄れると言われています。そのため、効果的な施術を受けるためには、レシチンの濃度が高いことを確認すると良いでしょう。

痩身なら美容皮膚治療

ダイエットでは運動や食事制限をすることが定番の方法となっています。体重を減らしたい人には食事制限や運動などは効果的なダイエット方法です。しかし、気になるのは体重ではなくお尻や太もも、二の腕だけで、この部分だけを痩せたい人の場合には、このダイエット方法は効果的ではありません。

通常のダイエットでは体全体の脂肪を減らすのには有効なのですが、部分痩せには向いていないのです。痩せたい部分が限定されている人は、ダイエットをしていると部分痩せが難しいと感じている人も多いのですが、基本的に通常のダイエットでは部分痩せは無理だと言われています。

この部分痩せを可能にするのが美容皮膚科などのクリニックでの治療です。美容皮膚科の治療では様々な美容機器を使ったり薬剤を使った治療があります。その中でもおすすめなのが脂肪溶解注射です。この施術はただ注射をするだけの治療方法となるため、仕事や家事で忙しく時間がない人でも手軽に治療を受けることができます。

通常の方法では時間がないことでダイエットするのが難しい人も多いですし、無理な食事制限をすることで体調を崩す人もいます。しかし、この脂肪溶解注射では時間も必要ありませんし、ダイエットの定番である食事制限や運動も必要なく、部分痩せが可能です。ここでは、美容皮膚科などの医療機関で受けられる脂肪溶解注射について紹介します。この施術を利用することで、今までなかなか得られなかった理想のスタイルも手にすることができます。